スポンサーリンク

[ひょっとこフグ]テトラオドン・ミウルスを紹介


テトラオドン・ミウルスというフグを聞いたことがありますでしょうか????

テトラオドン・ミウルス・・・・

恐竜みたいな名前ですね。

恐竜のようなフグなのかと想像してしまいます。

テトラオドンの意味は???

もともとフグの学名はテトラオドンです。

河豚(ふぐ)は河の豚って漢字だと書きます・・・

河豚の書き方は置いといて、

テトラオドンってどういう意味なのかというと

四つの歯を持つ

という意味がこめられています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

テトラオドン・ミウルスを紹介

本題に入ります。

テトラオドン・ミウルス

別名 ナイルフグ

63131150100

こーんなフグです。

なんでテトラオドン・ミウルスのようなカッコいい名前がついたのだろう・・・(笑)

イメージと真逆のフグでした。

口が飛び出ているからひょっとこさんみたい:D

テトラオドン・ミウルスは淡水域に生息します。

なんとこのテトラオドン・ミウルスは

砂の中に潜る

面白い習性を持っています。

人工餌ももちろん食べますが

砂の中に潜る習性があるのは

近くに獲物が通った時に捕食するためでもあるのです。

そのため、飼育する水槽の大きさは小型よりも

少し大きめの60cmから飼育してあげるとストレスなく

できるのではないかなと思います。

面白いですね〜

より自然と同じように飼育をしたいという方は

小魚やエビを生きエサとして与えるといいです。

水温は24度~27度が適温。

ただ、ミドリフグやハチノジフグと違い

テトラオドン・ミウルス・・・

販売されている値段が割高です。

相場として5000円~10000円

安いとは言えないですね・・・

(気性が荒い性格はそっくりなのに・・・)

ただ飼育する難易度はそこまで難しくはなく

優しい方です。

水質の変化には弱いので、そこには注意を!

なので珍しいフグを飼育してみたい!

って方にはおすすめですね。

———————

アクアリウムのランキングに参加しています。


アクアリウム ブログランキングへ

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

みなさんにもっと知ってもらえるためにポチッとお願い致します。 

ミドリフグの親 

Twitter @tetraodonfish 

Facebook @tetraodonfish 

YOUTUBEチャンネル NEW!ミドリフグの暴れん坊日記

———————