スポンサーリンク

成長の確認part1 飼育当初~現在のミドリフグ


成長の確認part1 飼育当初~現在のミドリフグ

このミドリフグの暴れん坊日記のブログを始めたのは2016/05ですが、飼育を始めたのは2016/1/24です。
もう1年以上は飼育していることになるわけです。あっという間だったなぁ。
飼育するときはとにかく小さくてアベニーパファーと同じくらいのサイズでした…

(本当ですよ??)

飼育当初はアクシデントもあったりと色々と思い出しました。

関連記事

ミドリフグの体・お腹が真っ黒に・・・

聞いてくれ。僕も昔は黒かったんだ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

1年間ミドリフグを飼育して変わったこと

16265
まず与える餌が何回か変わりました。そして成長に伴って確実に与える回数が増えました。
試行錯誤して色々買っては与えてみたりミドリフグが気にいってくれる餌を探し続けました。
それで今にいたってパファークランブルを与えています。

関連記事

ミドリフグが餌を食べてくれない原因

ミドリフグの餌って何をあげればいいの???

ミドリフグの餌付け!パファークランブルで健康を維持

餌で悩んでいない??ミドリフグにお勧めの餌

水槽のサイズが大きくなった

ミドリフグの成長に伴って水槽のサイズも大きいものに変えました。
やっぱり伸び伸びと泳いでほしいと思ったので変えて正解でした。
変えて初日から以前より活き活きと泳いでくれています。

関連記事

〜第2章ミドリフグの暴れん坊日記〜

広い水槽で生き生き広々と泳ぐミドリフグ

汽水の濃度が濃くなった

ミドリフグの汽水の濃度が成長に比例してどんどん海水よりに濃くなりました。
成長に伴い汽水の濃度を濃くすることでミドリフグの成長をさらに促してくれるとのことだったので
濃くしました。
汽水の濃度を濃くして思ったことは、発色が綺麗に見える?お腹が以前より真っ白に見える?
なんとなくそんな気がします。

大きくなったと気づいたのは周りの方に言われてから???

これどういうわけかというと、小さいミドリフグを飼育し、毎日餌を与えて~・・・という生活を毎日観察をしながら過ごしてきたんですがある日「ミドリフグ大きくなりましたね~っ」と言葉をいただいてそこで昔の写真と比べて気づきました。

さてここで飼育当初のミドリフグと現在のミドリフグを比べてみましょう。

飼育当初の写真

Screenshot_20160516-185807 Screenshot_20160517-073157

小さい・・・

現在の写真
めちゃくちゃ成長してる!

16261

あっという間に1年以上が過ぎて無事3匹とも生きてくれて幸せです。
また時期が来たら成長記録part2を記事にします!

アクアリウムのランキングに参加しています。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

アクアリウム ブログランキングへ

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

みなさんにもっと知ってもらえるためにポチッとお願い致します。 

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

ミドリフグの親 

Twitter @tetraodonfish 

Facebook @tetraodonfish 

Instagram @tetraodonfish 

YOUTUBEチャンネル NEW!ミドリフグの暴れん坊日記

———————